読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

硬派な競馬予想ブログばさし!

単複中心時々ワイドで常に一着を当てにいく予想をしていきます。あとは日常の云々も時々つぶやきます。

競馬予想:七夕賞

f:id:lachesis6419:20160708180653j:plain

一通りの息抜きをし終えて勉強以外する事がなくなってしまったんだけど、何になろうかな

◎バーディイーグル
◯ルミナスウォリアー
メイショウナルト
△ウインリバティ

本命は◎バーディイーグル
芝変わりから結果を出しつつあるこの馬を本命にします。ハンデ54キロとオマケしてもらえてますし、調教の良さからもここは重賞を狙えそうです。単勝二桁つくようなら

対抗は◯ルミナスウォリアー
同じく近走を見るに好調…とは言い難い調教と、同じクラスのバーディイーグルに対し、1キロ多く積まれた55のハンデはいかがなものか(じゃあ対抗にするな)。それでも安定して末脚を繰り出せてるのでスムーズなら馬券内とみます。

穴は▲メイショウナルト
鳴尾記念までが茶番で七夕賞から走り出す馬。一昨年本命にして去年はハンデで切りましたが、去年より1キロ軽い56キロで再度影の薄い津村騎手なら今年もまだやれそうです。前走成績が全く参考にならないので今年買うのは博打ですが、内枠引けましたし単騎で行けさえすれば後はこの馬次第。単勝20倍近くつくようなら単を買おうと思います。

△ウインリバティ
結果はともかく、他に買いたい馬がいないので買うとしたらこの馬ぐらい…というだけですが、一応理由をつけると石川君は先週ダイワドレッサーで先行して馬券内に持ってきていましたし、軽ハンデを生かして前に行ければ枠の差はカバーできそうです。青の4枠やダコールマーティンボロなどの方が比較的安パイでしょうが、オッズが美味しくないor実力が足りてないとみて、メイショウナルト以外は脂の乗った年齢の馬達を並べてみました。

競馬予想:CBC賞

f:id:lachesis6419:20160701192003j:plain

イギリス国旗のiPhoneケースを使ってるんですけどEU離脱決まってからなんかこう、収まりが悪いです。

◎ベルルミエール
◯レッドファルクス
▲シンデレラボーイ
△メイショウライナー

本命は◎ベルルミエール
中京開幕週外枠前目というだけで狙いたいですね。太宰騎手が前につけるかは決め打ちですが、人気薄の立場ならやってくれそうです。去年4着ですし、個人的に鞍上強化だと思うのでマリアライトに続き5歳牝馬の活躍に期待します。

対抗は◯レッドファルクス
ダートからの参戦ですが中京短距離芝を勝ってる実績から実力を評価します。内で詰まることもないでしょうし、デムーロお得意の決め打ち差しが見たいですね。単7〜8倍程度の人気なら

3番手は▲シンデレラボーイ
中京実績と川田騎手は買いたくなる要素満載。穴人気は避けられないですがハンデと外枠決着パターンも加味して馬券に加えたいです。

面白そうなのは△メイショウライナー
左回りは1勝と5回の馬券外ですが、勝ちを記録したのは一度きりの中京での一勝。適正外なのか否か、完全にギャンブルですが軽ハンデ人気薄の秋山騎手なら3着滑り込みがありそうという理由で考慮したいです。

競馬予想:ラジオNIKKEI賞

f:id:lachesis6419:20160701184447j:plain

◎ナイトオブナイツ
◯ストーミーシー
アップクォーク
△ダイワドレッサー

最近麻雀を覚え始めました。始めて2日目で32000点出せたので向いてるかもしれません

本命は◎ナイトオブナイツ
前走1800mへの距離延長も鮮やかな差し切り勝ち。負かしたロワアブソリューも重賞で好走してますしこの馬も決して弱くはないはず。(ロワアブソリューの毎日杯5着は後方からによる好走パターン外れにより度外視)
ハンデ54でありながら影の薄い今走、オッズがつくようならガッツリ狙いたいです。

対抗は◯ストーミーシー
NZTとNHKマイルを見るに右回りのが得意そうなのがまず1つ。穴人気かつ追込の江田照男で避けられそうですが、馬の能力は確かですし、江田照男自身もむざむざ最後方にはつけないだろうと期待します。

3番手は▲アップクォーク
2枠の好走率とハンデで選びました。ゲートの出遅れが怖いですが、この馬より人気するであろうゼーヴィントも出遅れ癖がある事からも、人気のないこちらのが良いかと。頭は厳しいもハンデ53を生かして馬券内に来てもらえれば

あと面白そうな馬で△ダイワドレッサー
前走休み明けオークスの末脚は良かったですし、騎手も人気薄で乗れる石川くんなら面白いかなと。去年の松若くんに続いてこの夏で重賞制覇してくれる事を期待します。日頃のように過剰人気しないであろう今回の石川くんならオッズ的にも悪くないと思います。

競馬予想:ジャパンカップ

f:id:lachesis6419:20151127160139j:plain


見に行きたいけどコンディション調整の為自宅でゴロンと見ます。レースはちゃんと正座して見ます。

◎ラブリーデイ

今まで数多もの不安要素を挙げられても横綱競馬で買ってきた今年。距離延長に疲れなどまた色々難癖がつきまといますが、次走の有馬記念よりかは好条件には変わりはない。そして何より今回のメンツ、ミッキークイーンやゴールドシップ、海外勢を除けば他は天皇賞で大方差がついたのは明らかで実質何頭立てなんだという話になってくるわけですよ。これが有馬となると条件好転のゴールドシップはもちろん、キタサンなど連戦の果てに相手するには骨なメンツですから尚更今回も勝てそうに思えます。確かに最強とまでは思いませんし、痺れるような走りにも見えませんが現状ラブリーデイを後ろから差し切れるような馬は見当たりません。強いて言うならゴールドシップが本気を出せば…しかしラブリーデイの土俵でしょう。
川田騎手のプレッシャーは半端ないでしょうが心配するだけ野暮でしょう。

◯ミッキークイーン

他馬と比べても距離適性の心配は不要。頭でくるイメージだけつきにくいぶん単勝はつくでしょうが、今年はレベルも控えめなので切れ味勝負になれば末脚一気で持っていけそう。ハンデ差とラブリーデイに乗っていた浜中騎手は強み。調子落ちさえなければ。

▲ショウナンパンドラ

枠は残念ですが天皇賞でも善戦しましたし、適性的にイスラはともかくステファノスはもう居ませんからここでも上位かと。ポジションの差で頭は厳しそうですが切れ味勝負になれば上二頭のように来るのではと。

ヒットザターゲット

内枠なら穴人気したてたのは間違いなしで外目に入ってくれたのは逆に良かったですね。最後突っ込んできたら面白そう。結果ゴールドシップは無視しますが来られてもしょうがないと言える馬だしいいかなと。ゴールドシップがくる謎ペースならヒットザやパリス辺り連れてきそうで馬券的には面白くなりそう。個人的にはサウンズオブアースもかなり推したいですが…どちらのパターンも楽しみなのであとは結果を待ちましょう。

総括は以下になります。

◎ラブリーデイ
◯ミッキークイーン
▲ショウナンパンドラ
ヒットザターゲット

競馬予想:京都2歳S

f:id:lachesis6419:20151127153742j:plain


週4で5時起きは生活リズムが狂って痩せてくどころか逆に太りだす始末。夏あまり焼かなかったとはいえ顔色も常に悪い。こういう時は好きな芸人達の若かりし頃(大概痩せてて白くて今に比べると華がない)を思って誤魔化してますがまずは大人しく風邪を治します。

◎アドマイヤエイカン

空き巣扱いされてもしょうがないくらいここでは抜けてると思います。札幌2歳を生で見ていましたが、世代トップクラスとまではいかないにしろ、最後まで末脚を伸ばし続けられるのはそれだけで能力の証。前に馬がいないとこさえ選べば上位の可能性は大。

◯ドレッドノータス

期待されたほど快勝とまではいかなかった前走のおかげで想定よりオッズはつきそうな一頭。2000m戦のタイムは他馬のそれと比べても早く、2.3着馬も次走未勝利を堂々勝ち上がっているとこからもここでやれていいはず。

▲キャノンストーム

前走長い脚を使えたのは好感。ズブさのマイナス面は距離延長でどうにか。乗り替わりの川田騎手がそれをちゃんとわかった上で早めに仕掛けてくれれば馬券内のチャンスはありかと。

△リスペクトアース

ここでやれるかは疑問ですが、あえて西に遠征してくるからには陣営はやる気なはず。前に行ってペースを握れば立場的には一番有利に運べそう。この時期なら血統にこだわりすぎる事もないでしょう。調子が良さそうなら穴でオンザロックス辺りも面白そうではありますね。

総括は以下になります。

◎アドマイヤエイカン
◯ドレッドノータス
▲キャノンストーム
△リスペクトアース

競馬予想:東スポ杯2歳S

f:id:lachesis6419:20151120132833j:plain


この時期は見た目スカしてる奴らもみんなみんなタイツ履いてる。

◎ロスカボス

出遅れ改善は鍵ですが、スタート決めればその分突き放せる訳でもないので素直に前走ブラックスピネルを飲み込んだあの走りが見たいですね。モロに出遅れると流石にこの面子だとって感じですが、このわやくちゃ感を現地で見るのが楽しみ。

◯スマートオーディン

前走ブラックスピネルには敗れましだが、どうやら直線で相当なロスがあったよう。癖だとしたら割引ですが新馬の走りは良かったので改善期待で。かかりそうなマイナスの可能性は武豊でいくらか紛れるかなと。

▲プロディガルサン

瞬発力よりも長く脚を使うタイプだとスローになった時差し届かずがありそうなのでこの位置に。リアルスティールのような惹きつける走りをしてくれたら嬉しいですが、デビュー早い分様子見。安定感はあるのでここまでの3頭の組合せ買うだけで当たりはしそうですすが。

△キラージョー

馬券的には最も期待。前走は超スローで実力上位とは思いませんが、スローの上がり勝負になれば普通に勝ちかねない瞬発力だとは見て取れます。人気ない分乗りやすいでしょうし、しれっと前につけて見せ場の一つくらいは作ってもらいたいですね。

総括は以下になります。

◎ロスカボス
◯スマートオーディン
▲プロディガルサン
△キラージョー

競馬予想:マイルCS

f:id:lachesis6419:20151120123005j:plain


先週ラキシスに全力お布施してからこの1週間、この画像を待ち受けにして生活してきました。ラキシスさえ出てなければ無難に終わったんでしょうけど、彼女より好きなんだから貢がずにはいられませんでした。10万円ぐらいポンとくれる女性が現れればそっちの方を好きになるに決まってますけどね。結局今週も条件戦で追っかけてる馬出てるし、額は減らした上でやろうかなと。月曜に府中にも行くので。継続は力なり。

イスラボニータ

距離短縮に内枠と漸くこの条件で走る今回大人気でしょうけど、嫌う理由もないですし、おっさん世代の同級生もジェニュインみたいって言うし。あえて切りたくなる心理と実力比較をごっちゃにしても意味がないので素直に期待します。混戦でも今秋の走りを見るに頭一つ抜けてるのは間違いなしで道悪にさえならなければ。

◯フィエロ

勝ちきれないイメージですが、よく言えば安定感は抜群。調教内容もかなりよく、ここを本番に研ぎ澄ましてきてるのが分かります。京都適性ある馬が穴になりがちですが、その括りでも結局この馬なのかなと。今年のダノンシャークとか言うと臨戦過程違いすぎて怒られるので言いません。

▲サトノアラジン

穴っぽいとこを狙おうかとも思いましたが混戦とはいえそう甘くないだろうという事で。前走負けはしましたが、快勝したダノンプラチナとクビ差なら冠名とは関係なく頭は厳しそうですが上位に食い込んでくる力はあるかなと。京都適性がハマれば勝ってもおかしくはないのですが。なんだかんだルメール騎手も心強いでしょう。

△モーリス

内で差しを試しそうなアルビアーノかレッツゴードンキ辺りもアリっぽいですが、願望にストッパーをかけてモーリス。宝塚記念のラブリーデイよろしくレベルは低いと言われてもあの安田記念でマイル路線の現状トップは揺るぎないものになったと思います。ここでも勝ち切る力はあると思いますが、休み明けで体が作れたかどうかだけが当日にならないと分からんのでこの位置に。4歳世代でこの馬が出てくるとは思いませんでしたが堀厩舎の力はすごいですね。昔一緒に走ってたホウライアキコもここに預けられればと思ってしまいます。

総括は以下になります。

イスラボニータ
◯フィエロ
▲サトノアラジン
△モーリス