読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

硬派な競馬予想ブログばさし!

単複中心時々ワイドで常に一着を当てにいく予想をしていきます。あとは日常の云々も時々つぶやきます。

競馬予想:新潟記念

f:id:lachesis6419:20150905190708j:plain

写真は札幌競馬場で最終レース後パドックに姿を見せに来てくれたネオユニヴァースです。引退後というのを感じさせない、とても綺麗な艶のある馬体に魅了されてしまいました(司会者がトークし始めたと同時に帰りましたが)。その日の最終をネオユニヴァース産駒の子が勝ったのもまたオツでしたね。

さて難解なハンデ戦となった新潟記念。3歳馬や58キロのダコール、勢いのある馬、中穴とされる馬達が揃ってオッズは割れに割れていますね。その中での私の本命は

◎ミュゼスルタン

現在は1番人気ですが、それでも5〜6倍を彷徨っているオッズなので馬券的な問題は大丈夫。そんな事より根拠ですが、それは東京コースで繰り出した末脚。ダービーは6着に終わりましたが、東京コースで上がりを出せるなら同じように走れば新潟でも最後突っ込んでくるはず。もう一頭の3歳馬、アヴニールマルシェと当たった時も必ず先着してきた事も重要で、前でもやれるという事にもなりますし、末脚を発揮さえしてくれればといった感じです。夏はヨシトミ!というのもただの虚言になりつつあるのでヨシトミさん、そろそろ実現させてください。問題はオーナーがゴタゴタしてるのと休み明けで調整がちゃんとできているかどうか、馬券を買うなら馬体重などでチェックした方が賢明ですね。

◯マジェスティハーツ

人気でくるイメージはあまりありませんが、前2走で好位から差せているし、スルタンと同じく末脚を発揮さえすれば。手の合う森騎手が鞍上なのでそこは余り心配なさそうです。あの脚が直線ずっと使えるのか、あるいは一瞬の切れ味なのかによって変わってきそうですが、戦ってきた相手も決して弱くはないので、得意の新潟に期待したいです。

▲アヴニールマルシェ

中途半端に外枠を引いた事はマイナス。ハンデは恵まれてますが、それは然程強くないという事。ただ先着できそうな相手は案外多そうで、好走してる3歳勢の中でも共同通信組掲示板の最後の砦としてどこまで面子を保てるかといったところ。と、まあ無理やり理屈をこねる事はできますがミュゼスルタンを買わない人には必要ない馬だと思います。ミュゼスルタンと一緒に出た時は大体一緒に突っ込んでワンツーの形になるので、ミュゼを買っておいてこの馬を完全に切るというのは矛盾してならないのです。因みに3歳を切るならクランモンタナやメドウラークが代わりに入れてみたい候補ですね。

△ダコール

近々末脚が決まり出してるローカル番長。ここではトップハンデですが、前走の走りができるなら上位にはくるはず。どの道ここで格好をつけられないようじゃクラス上げしても望みはないですし、手の合う小牧騎手の手綱捌きに期待したいですね。当然新潟コースはプラスで。

総括は以下になります。

◎ミュゼスルタン
◯マジェスティハーツ
▲アヴニールマルシェ
△ダコール