読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

硬派な競馬予想ブログばさし!

単複中心時々ワイドで常に一着を当てにいく予想をしていきます。あとは日常の云々も時々つぶやきます。

競馬予想:京王杯2歳S

f:id:lachesis6419:20151106123712j:plain


週4五時起きに慣れつつあるのがやばいですが、毎日その時間に乗ってる社会人の方々は家賃マシマシでも近所に部屋借りた方が良いのではと思ってしまいます。好みの女性を見かけた時だけ活力を得るだけの生活。

書いたり書かなかったりですが心に少しでも余裕ができた時は書いていきたいですね。普通に外す時もあるけど…天皇賞のステファノスとラブリーデイは美味しすぎましたね。ラブリーデイの前評判が静かすぎたのですが、結果的にゴールドシップ以外で決まった宝塚記念で順位付けは済んでいたということですね。来年への期待が持てそうなのはアンビシャスくらいでしょうか。

◎サイモンゼーレ

シュウジにはあっさりやられたものの、短距離路線において相当な逸材とされる相手の次に上がり最速、調教でも集中マックスとは程遠い状態とは思えないタイムを出して力があるのは確か。後から出てきた素質馬達との対戦になりますが、ここでやれるようなら美味しいオッズがつくのはラストかもしれませんね。名前的にも人気しにくそうですし、新星達のネームバリューの裏に隠れてくれれば。外枠で人気が落ちそうなのも良しで腹さえくくってくれれば。

◯アドマイヤモラール

夏を越し、未勝利を経てここへ。成長を見せており、調教でもかなり調子の良さを感じさせるのに加え、やはり素直さがレースで生きてくるかと思います。鞍上田辺騎手なので外枠でも前か後ろか決め打ちで勝負をかけてくれるでしょう。キンサシャ産駒。中穴程度のオッズなら。

▲レッドカーペット

最内は悪くなし。アッゼニ騎手が早速日本で乗れるかは微妙なところですが、小倉2歳で上がり3位の4着からしてここで勝ち負けは可能かなと。有力馬が外なのと、エスティタートを下したとはいえ、ほぼ三頭並んだ勝利をしたシャドウアプローチが本当に強いのか疑問な割にはオッズが美味しくないので人気どころならこっちかなと。

△トップライセンス

一頭挟んでまたキンサシャ産駒。まさか予想オッズ通りなら本命にしたいぐらいですが…保険においているようで、実際はこの馬を◎にしてもいいぐらいですね(じゃあしろよ)。混戦なのに加えて単純にタイム比較されたら人気が出ないとしても納得ですが、新馬の舞台が中山スプリントである事を忘れてはいけません。急坂のあるコースで他馬より1秒近く速い上がりを出している事はかなり期待。けいたくん馬券あるんじゃないでしょうか。ステファノスの再現が見たいですね。

総括は以下になります。

◎サイモンゼーレ
◯アドマイヤモラール
▲レッドカーペット
△トップライセンス