読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

硬派な競馬予想ブログばさし!

単複中心時々ワイドで常に一着を当てにいく予想をしていきます。あとは日常の云々も時々つぶやきます。

競馬予想:武蔵野S

f:id:lachesis6419:20151113143445j:plain


画質悪いけど先週のゴールドアクターです。雨の日ぶらり競馬は人少なくてなかなかオツだけど、その分怒号と熱気が減っちゃってどっちもどっちですね。吉田隼人騎手にとって久々の重賞勝利なのに拍手がまばらなんて寂しいじゃないかと思い、いよっ!って言いました。以上です。もう話すことないです。

◎チャーリーブレイヴ

休み明けで然程人気しないでしょうが、6月の前走で先週確かオープンで最後方差し切りを決めたアンズチャンを凌いだのはハナ差とはいえ力がなければできなかった内容。アンズチャンがここに出てれば勝ってたという程単純な話ではないですが、ヒヤシンスで燃え尽きてから再びここで馬が強くなっているのなら…怪我ではない普通の休養な分、調教も順調なようでオッズが美味しいうちに好走してくれるならここかなと。

◯ベルゲンクライ

前走ブラジルCでいい伸び脚を見せ2着。休み明けと呼ぶほどかは分かりませんが、2ヶ月置いて叩きとして見るなら好内容。先週同レースで4着だったロワジャルダンが勝ったように、チャンピオンズなどと浮かれずしっかりこうしたレースを狙いにきてるのであれば期待したいです。機種変更でも東京の三浦騎手ならか。距離短縮で早めに仕掛けてもらわないとですがそこは任せます。

▲タガノトネール

頭までのイメージまでは湧いてきにくいですが堅実に走れるのは強み。アキュートに差されかけたとはいえ、その後には4馬身以上。ベストウォーリアもアキュートもいなければやはりここでは上位なのではと。東京1600は芝スタートの長さで外が有利なようで、そこに戸崎騎手なら悪い条件ではないはず。成績の割に目立たない存在としてオッズがつくなら買いたいですね。

グレープブランデー

正直モーニンとノンコノユメも悩みますが、倒してきた相手の強さ比較ができない割に過剰人気だけするから来たらしょうがないとしか。先週もペースはやくなったとはいえ3歳勢があっさり負けているし、初来日のT・ベリー騎手の腕前がどちらに転ぶか分かりませんがグレープブランデーを信用しようかなと。このコースの成績はいいですし。3歳勢の砦としてノンコノユメには頑張ってもらいたいですが、流石に叩きではないかと。勝てたらもう2度とこんな美味しいオッズ(3倍前後?)と言われるんでしょうがリスクに見合ってないですね。

総括は以下になります。

◎チャーリーブレイヴ
◯ベルゲンクライ
▲タガノトネール
グレープブランデー